About

OVAについて

 

2000年より東京をベースに始まった、移動型パーティ。

都内のクラブ、ギャラリー、関東近郊のキャンプ場、ビーチ・ハウスなど移動を続けながら、単体では2006年まで開催。

ジャンルの壁を超えて人と音が混じり合い、混沌の中から産まれる新たな感覚を追い求め続け、2000年代前半に形成された東京オリジナルのダンスミュージック/パーティシーンの一翼を担っていた。
特に、2001年に長野県和田峠で開催された“FORESTED OVA -oneness camp”は、それまでトランスミュージック中心だった野外パーティに多様な音楽性を持ち込み、その後のシーンに大きな影響を与えた。

2007年以降は、”渚音楽祭”、”奄美皆既日食音楽祭”など、大型フェスへのステージ参加を中心に活動。

2012年、“MOVEMENTS ONENESS CAMP ~縄文と再生”を復活させ、以降毎年”MOVEMENTS ONENESS MEETING”として開催中。

2014年からは、大人も子供も楽しめる新機軸のキャンプイベント“NU VILLAGE -a potlatch camp”を打ち出している。